エニオの親バカ日誌⑱子どもが喜ぶ水族館→鯉のぼり&ぬいぐるみツアー

8ac0b27e02ca03b203c79b6e81360f6c_s

ゴールデンウィークは当然ながら
子どもと過ごす時間が増え、なかなか
懐いていなかった娘のペコ(10ヶ月)
との距離をぐっと縮めることが出来ました。

今までは仕事から帰っても、
朝起きても、微笑んではくれても
抱くとすぐ泣き出す始末でしたが、
今は帰ると
ヒヤー
とか言いながら笑顔でピョンピョン
飛び跳ねて迎えてくれます。

まだようやくハイハイしだしたぐらいので、
その場でピョンピョンしているだけですが^^

妻も
「今からが一番かわいい時期かもね」
と言いながら、いつもペコを見てはデレデレしています。

    スポンサーリンク 

さて、4月29~30日に
家族4人でじいちゃんばあちゃんのいる
島根に旅行に行きました。

今回は島根県浜田市にある
水族館のアクアスに行くのが目的です。

アクアスに着くギリギリまで
車内でテンションが高かったえっちゃんでしたが、
あと10分で着く、というところでついに睡魔に襲われ
寝起きのグダグダなテンションで到着(苦笑)

さて、昼食を食べ終わり、水族館に入館。
アクアスと言えばシロイルカが一番人気。
えっちゃんも「イルカさん見たい!」と楽しみにしています。

何部屋かに分かれた空間で、
きれいな魚や面白い顔をした魚、
色とりどりのクラゲを見ました。
また、なぜかカワウソの剥製を見たり(←なぜ?)しました。

また、大きな水槽の真ん中を通る
トンネルがあって、大きなサメにつく
コバンザメを下から見上げたり、
大きなエイの、可愛い顔みたいな形をした口を見たりもしました。

おさかなの好きなえっちゃんは大興奮。
水槽にペッタリ張り付き、
目の前を通る魚の動きを
じーっと観察しています。

優雅に泳ぐエイを見て、
あ、エイだ!エイが泳ぎよーる!
と絶叫。周りの人もえっちゃんに注目。
しかし、本人は気付きません^^

・・・実は、家にある本に
エイの写真が載っていて、それを読むとき
「これはエイっていうんだって。
えっちゃんと名前が似てるねー(笑)・・・」
と言ったことがあって、それをずっと覚えていたんだと思います。

「エイ」に別れを告げたえっちゃんを連れて
どんどん奥に突き進むと、お目当ての
シロイルカのショーのある会場に着きました。

しかし、さすが人気者。
ショーの開演30分以上前だというのに
客席はすでに満席で、立ち見客もちらほら・・・

仕方がないので、脇の階段の隅に座って観ることにしました。

開演時間となり、
トレーナーのお兄さんとシロイルカが登場。

水中でキャッチボールをしたり、
首を縦横に振ったり、
子どもの手の動きに合わせてクルクル回ったりと、
色んな芸を見せてくれました。

大きな体でかわいい仕草のシロイルカに、
えっちゃんもご満悦。

ウンウンってしよーるね!
今う○ちしたねー(笑)
と終始笑顔でした。

そして最後は、幸せのバブルリング。
パンフレットのように
大きな輪っかは出ませんでしたが、
観客のほとんどがビデオや
携帯ムービーににその姿をおさめていました。
もちろん私もムービー撮りました(笑)

帰りにお土産コーナーに立ち寄って
何にしようかとウロウロしていたら、
ペコがシロイルカのふわふわなぬいぐるみをじっと見ていました。

家ではぬいぐるみにほとんど興味を示さず、
お兄ちゃんのおもちゃにばかり
興味のあるペコなので、珍しい!と思い
それを顔に近づけたところ、
パッと抱きついて「ヒヤー」と喜んでいました。

即購入。
帰りの車の中でもずっと抱いていました。

その日実家に帰ると、
私が子どもの頃にあったこいのぼりを
じいちゃんが出してくれました。

5メートルの大きな真鯉の登場で、
えっちゃんのテンションは最高潮に。

金太郎がついていないタイプなので、
部屋に広げた鯉にくっついて、
えっちゃん、金太郎になった!
と嬉しそうに言ってました。
結局その鯉のぼり一式を
我が家に持って帰る事になりました。

今はエニオ宅にいますが、
狭いわが家に大きな鯉を広げるスペースはなく、
箱に収まったままになっています・・・

ただ今壁に貼り付けようかと検討中。
こいのぼり屋敷になる日もそう遠くありません(汗)

そういうわけで、
島根から帰ってからというもの、
えっちゃんはこいのぼりと、ペコはシロイルカと
仲良く一緒に眠りについています。

ペコはまだわかりませんが、
えっちゃんはずっとこいのぼりという
1つのものに興味を持ち続けています。

こいのぼりの話になると目が輝き、
それまで恥ずかしがっていても、
自信を持って少しずつ話し出します。
えっちゃんにとって「自信の素」です。

こどもの日が終わり、
街からこいのぼりが消えた今からは
少し大変そうですが・・・(苦笑)

「勉強苦手―」「勉強嫌いだし」と言う子が
どれか1つ成績が上がり出すと他の教科も頑張り出し
大きく成長した、ということはよく聞きますよね。

その子にとっての「自信の素」を見つけ出し、
それを伸ばしてあげることで、結果的に全体の成長に繋がる。

例えそれがほんの小さなことでも、
直接点数には結びついてなくてもいいと思います。

我が家ではこれからも子どもたちの
「自信の素」を探しながら楽しい毎日を過ごしていきます^^

Pocket


 
 
→ジャンル・性別・予算から他のおすすめプレゼントを探す
 


おすすめプレゼント特集♪


2016-07-05_200808
>> オーダーメイドの本格
革財布をプレゼント、
こだわり派のあの人も
大満足の「JOGGO」!

**************************************
 
スポンサーリンク
 
 
   

【素敵な聖夜を♪】クリスマスプレゼント人気記事

7b20a5ef2c76a5e9482dfaaee169dc81_s  

男性へのクリスマスプレゼント!

  彼氏・夫への誕生日プレゼント、
  男性の趣味別おすすめアイテム5選!  
 
彼氏にクリスマスプレゼント、
  寒い冬に心も体も温まるモノ3選!  
 
男友達にプレゼント、
誕生日やクリスマスに
社会人男性が喜ぶモノ5選!
 
 

女性へのクリスマスプレゼント!

  クリスマスプレゼント、
  大学生~20代彼女に贈る
  女性受け◎なグッズ3選!  
 
大学生彼女にプレゼント、
  誕生日・記念日・クリスマスの
  予算や相場は?  
 
大学生彼女へネックレスのプレゼント、
  もらって嬉しいランキング5選!
 
 

家族・子どもへのクリスマスプレゼント!

  クリスマスプレゼント、
ゲーム以外で小学生男の子が喜ぶ
ランキング3選!

 
  クリスマスプレゼントランキング、
小学生女の子が心から喜ぶベスト3!

 
  2015クリスマスプレゼントで
子どもが喜ぶアドベントカレンダー、
おすすめ3選!

 
   

クリスマスに贈るペアグッズ!


 
クリスマスプレゼント、
  仲良しカップルにおすすめの
  ペアグッズ3選!

    →クリスマスプレゼントに
  関する記事一覧(全21記事)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>