【エニオの親バカ日誌22】娘のマンマ攻撃と、動物園での素敵な出会い

833956a66e9ef9b6afdb72aa24c70e4b_s

最近娘のペコ(1才)はつまみ食いが大好きです。
こないだ私が仕事から帰って
晩御飯を食べようとしていると、
さっきまで寝ていたはずのペコが私のそばに来て、
ご飯を指差してこう言います。

まんま、まーんま、まーんま!」(そのご飯あたしによこしなさいよ

あげなかったら言い続けるので、とりあえず
「じゃあ少しだけだよ!」
と言って箸で2、3粒つまんで口に入れてやると、
口に入れた途端にまた
まんま、まーんま!」(足りないわよ、もっとよこしなさいよ

と言い始めます。

    スポンサーリンク 

このくだりが何回か続いた後、
ついに直接私の茶碗に手を伸ばし、
小さい指で難しそうに米粒をつまんで、
「クシシー」
と笑いながら食べていました。

結局、合計スプーン2杯ぐらいの
晩ご飯(2回目)をたいらげ、
満足げな笑みを浮かべながら、
はいはいで布団に戻って行ったペコ。

いたずらが大好きなペコ、将来が少し心配です。
長男のえっちゃん(4才)もペコには甘く、
何かいたずらされても
「もう~ペコちゃんは~」
と言いながら嬉しそうにしています。
親としては、これもこれで心配です…

安佐動物園にて

さて、そんな子どもたちを連れて
日曜日に広島の安佐動物園に行ってきました。

えっちゃんのお友達で、
少し前に広島に引っ越した子が
安佐動物園のすぐ近くに住んでいるので、
その子の家族と一緒に行く約束をしていました。

えっちゃんもお友達もシャイボーイ同士で
気が合う友達だったため、
久しぶりに会ってしばらくはもじもじ。

30分ぐらい一人遊びをして、
それからようやく一緒に遊び始めました。
一緒に遊び始めると、ものすごく賑やかです^^

元のように仲良しに戻ったところで、
メインの安佐動物園へ出発。

ゾウやライオンがたくさんいたり、
プチ草原みたいなところをキリンとダチョウが
一緒に歩いていたりしていました。

えっちゃんはダチョウがなぜか大好きで、
「えっちゃん、ダチョウおるよ」
と教えてあげると目を輝かせ、
「あ、ほんとだ!ダチョウ走りよーるねー!」
とはしゃぎだしました。

ただ、ダチョウの陣地?(そんなのあるかわかりませんが・・・)
にキリンが入ってきたことが
やけに気になったらしく、

「ねえねえパパ、なんでダチョウさんがおるところにキリンさんが入って来たんかねー?」
という質問を投げかけられました。

「いやーたまたまじゃない?」
という何の変哲もない答えでは
とても納得しそうにない感じだったので、
「キリンさんはダチョウさんとヨーイどんして遊びたかったんじゃない?」
と夢いっぱいの答えを言ったら、

「ねえパパ、○○レンジャ(ヒーロー戦隊モノ)がねー、・・・」
話変わっとる!!(ガーン)

…最近たまにこういう展開あります。

その後、安佐動物園の名物なのか何なのか、
顔をはめて写真を撮るパネルがいくつも園内にありました。

そのどれもがちょっと意味不明のものが多く、
ライオンのいる風景のあえて太陽のところが顔になっていたり、
もう秋だからか柿の木が描いてあって
その実が顔になっていたり(動物は?
と、奇抜な発想で私たちを楽しませてくれました(笑)

もちろんえっちゃんの顔をはめて撮りました。
ペコにはがっつり嫌がられて断念しました。

園内をぐるっと周ると最後に公園があり
子どもたちがたくさん遊んでいました。

ベンチでひと休みした後、えっちゃんが
地面に絵を描くための長い木の枝を探すと言い出し、
お友達と2人で公園をうろうろしながら探しました。

しかし公園はとても綺麗に掃除されていて、
木の枝一本見当たりません。
それでもなんとか一本見つけ、満足したかと思ったら
「じゃあ、もう一本、みっくん(お友達)のも探そうやー」
と再び探し始めました。

そういうところ優しいなあ、ほんと(←親バカ
結局見つからなかったのでみっくんのもとへ帰ったら、
みっくんも一本だけ棒を見つけてウロウロしていました(笑)

そろそろ出ようかということで
最後にお土産コーナーへ行き、
えっちゃんはきりんのぬいぐるみを、
ペコはピンクのうさぎのぬいぐるみを買いました。

ペコはぬいぐるみにあまり興味がなく
家にあるぬいぐるみが寂しそうに
床に転がっているのを見るので、
ここでもぬいぐるみは欲しがらないのではないかと思っていました。

そして案の定
「これは? これは?」
と見せても
「別に・・・」
と沢尻エリカ風(古い)の表情でそっぽを向くペコ。
関心度0です。

しかし小さなピンクのうさぎのぬいぐるみを
手に持たせた瞬間、パッとつかんで放さなくなったのです。
「買ってくれるまで放さない!」
まるでそう言うかのように、がっちりと抱きしめていました。

帰ってからも次の日からも、
ペコはそのうさぎのぬいぐるみが大好きで、
寝るときも抱っこして一緒に寝ています。

子どもが興味を持ったり、好きになったりするのは
ほんの小さなきっかけからですよね。

何気なく描いた絵を友達に褒められた、とか
マンガを読んで歴史が好きになった、などがいい例です。

それに対して私たち大人がすべきことは、
好きになった、興味を持った瞬間を見逃さず
発見することや引き出すことですね。
決して潰してはいけません(笑)

まだはっきり見えない将来の道も、
今は苦手な勉強も、きっと明るい未来に変わることを、
子どもたちに伝えていきたいと思います^^

Pocket


 
 
→ジャンル・性別・予算から他のおすすめプレゼントを探す
 


おすすめプレゼント特集♪


2016-07-05_200808
>> オーダーメイドの本格
革財布をプレゼント、
こだわり派のあの人も
大満足の「JOGGO」!

**************************************
 
スポンサーリンク
 
 
   

【素敵な聖夜を♪】クリスマスプレゼント人気記事

7b20a5ef2c76a5e9482dfaaee169dc81_s  

男性へのクリスマスプレゼント!

  彼氏・夫への誕生日プレゼント、
  男性の趣味別おすすめアイテム5選!  
 
彼氏にクリスマスプレゼント、
  寒い冬に心も体も温まるモノ3選!  
 
男友達にプレゼント、
誕生日やクリスマスに
社会人男性が喜ぶモノ5選!
 
 

女性へのクリスマスプレゼント!

  クリスマスプレゼント、
  大学生~20代彼女に贈る
  女性受け◎なグッズ3選!  
 
大学生彼女にプレゼント、
  誕生日・記念日・クリスマスの
  予算や相場は?  
 
大学生彼女へネックレスのプレゼント、
  もらって嬉しいランキング5選!
 
 

家族・子どもへのクリスマスプレゼント!

  クリスマスプレゼント、
ゲーム以外で小学生男の子が喜ぶ
ランキング3選!

 
  クリスマスプレゼントランキング、
小学生女の子が心から喜ぶベスト3!

 
  2015クリスマスプレゼントで
子どもが喜ぶアドベントカレンダー、
おすすめ3選!

 
   

クリスマスに贈るペアグッズ!


 
クリスマスプレゼント、
  仲良しカップルにおすすめの
  ペアグッズ3選!

    →クリスマスプレゼントに
  関する記事一覧(全21記事)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>